阿呆ロートルの独り遊び

ほとんどはDIYでカスタムしていった単車の備忘録です

FG押収・・・!?K察署預かり。

衝撃的なタイトルですが、残念ながら普通のお話です。仲良しのK事さんの愛機Serrowがトラブルに見舞われて、エンジンは掛かって、ギアも入るのにタイヤが回らない。ドライブまで力が行ってないようだということで、どうやらミッション終了のご様子。載せ換…

平日なのに、何故か長崎・・・

大牟田の現場確認のためFG起動でした。 しかし、連日の37度越えで、高速移動はさながら”鈴鹿8耐”で、『最終コーナーの向こうに海が見えるっ!!』といった感じで、脳ミソはメルトダウンしていました。 FGの水温計も3分の2から下がりません。 「暑い・・熱…

何という一日だっ!? 地獄⇒天国⇒地獄⇒・・・・

週末、それも世間はお盆の連休初日の浮き足立った中、当たり前のようにお仕事です。 それも、午前中は東区の外れで、午後は佐賀市の中心です。 オイラは渋滞を見越してVT250FGで出動。 最初の地獄は午前中の現場。 直接の実害はないものの、真横で熾烈なバト…

スクーター VS エコカー減税対象車 ※ 交通事故現場速報

プライバシー保護のため、画像に加工しています。 今朝は早出で伊万里までFGで逝って来ました。 午前中早い時間で作業完了し、午後の現場に備えて福岡へトンボ帰りしていて遭遇しました。道路外施設から赤信号のタイミングを計って出てきた女の子が運転する…

告知っ! 唐突ですがっ!! 出演決定!?

ちょっとびっくりした電話です。 最近煮詰まることが多くて、気晴らしにローカル・フェスに応募してました。 夜須高原音楽祭 -YASU FES 2013 締め切り前夜、一発録りした音源添付で送って忘れてました。 さっき主催者から電話があって、「出演が決定しました…

うーぱーにも判る 『レクチの話』 おまけ

『車内で100V製品が使える!』というインバータですが、これがまた無駄の多い回路です。 交流発電 ⇒ 降圧 ⇒ 直流整流 ⇒ バッテリー ⇒ 極スイッチング ⇒ 昇圧 で擬似交流100Vを作ります。交流発電された波形は滑らかできれいな正弦波ですが、このスイッチング…

うーぱーにも判る 『レクチの話』 どうせやるなら・・・

一体型の部品として構成されているレクチです。 多くは基盤を樹脂で固めた上でアルミケースに収めてあって分解できません。 幸い、90年以降は常時点灯となり、さらにはEFI車も増えました。しかし、2010以降だとLEDやHIDで省電力を狙った単車も増えました。 …

うーぱーにも判る 『レクチの話』 おれのは大丈夫?

いきなりレクチが死んでも気づかない人は多いです。 週1位のちょい乗りで、バッテリーの自己復電で何となく使えることが多いためでしょう。毎日通勤に使う「うーぱー」だと「なんか、バッテリー弱いな」という違和感を感じるでしょう。 バッテリーが元気な…

うーぱーにも判る 『レクチの話』 へぇ~。そうなんだぁ~っ!?

レクチって言葉を聞いただけで、諦めてしまうようでは、うーぱーとは言えません。 正確には『レギュレート・レクチファイア』と呼びます。 役目は、交流を直流に整流して、電圧を制御して送り出すためのものです。 普通はバッテリーに送り、充電に使いながら…

今日はFGでお仕事さっ! 九州道に上げるぞぉ~っ!

目出度く公道復帰から1000km走破しました。 良くも悪くも優等生のVTです。ワクワク感に乏しいです。 午後からは九州道に上がって、中距離高負荷運転でいぢめて見ようと思いますが、昨年まで乗っていたF2Hと中身はほとんど変わらないので退屈かもしれません。…

リトルカブ・・・好きな人は好きなのね・・・でも、オイラには辛かった。

新ブロで不定期連載を決意した 『阿呆ロートルのご乱心 HONDA Beat がやって来た!』 のBeatを引取に行った際、リトルカブがあったことを同僚に教えたところ、『欲すぃ~いっ!』との雄叫びが。 もちろん単車仲間の個人所有のリトルカブですから、ショップ以…

お"ぉ~っっ! 本物の頭蓋骨だぁ~っ! ※ 閲覧注意

朝一で現場を片付けて、午後から大荒れの予報だったんで、単車いぢりは断念。 久し振りに我が家の姫君と目的地を決めないでドライブに出掛けました。 だって、娘は試験中で来るなと言うもんだから仕方ない・・・ で、普段行かない方向へと車を走らせて、嘉麻…

カワサキのPNF 要らねぇ~っ!!ぢゃ、キャンセルしたら・・・?

塗装機材の拡充で車体のリフレッシュを計画しながら、ふと考えました。 Kawasakiの一部モデルには「ポジティブニュートラルファインダー(PNF)」なぞというものがあって押掛けできません。このためGPXを愛せないと思っています。 停車の際、ニュートラルに入…

そう言えばVT250FGのキャブは・・・

はい。問題ありません。 日曜日に女房を乗せて、秋月までタンデムツーリングして来ました。 とにかく暑い日が続くので、涼風を求めて清流の秋月まで往復100km。 まったく問題なく、渋滞を避けて夜須高原経由の峠道を抜けて、快適に走ってきました。 だんごあ…

うーぱーなら、極めろ!サンメカへの道!!

最初に手を付けるのは、球切れでバルブ交換とか、ブレーキパッド交換。 オイルやクーラント交換などの消耗品の補充や交換の必要から二つの途に分かれるでしょう。 一つは、『お金を払って、ショップ任せにする』 悪いことだとは思いません。経済効果もありま…

うーぱーでも、使いこなせれば無敵になれる? 手持ちの道具のご紹介

娘の進学で、「寂しさを紛らわせるため」と言い切って、へそくりを吐き出して、単車いぢりの道具をいろいろ揃えてみました。 基本的な機械工具は元々持ってましたが、塗装は大掛りになるため手を出さずにいた分、一気に増やしましたね。 最初はタミヤ模型の…

うーぱーにも出来るのか?塗装編 まずは道具のご紹介。

今回、思い切って道具を一新しました。 特別高価なものはありませんが、最低必要と思われるものが思っていたよりも安いセットで出てたので購入です。セットの内容は・・・ 1.1.5mmノズル 500ccカップ付のスプレーガン カップの耐久性に不安がありますが、…

久々のDIYカスねた。タンクの塗装。超~っ適当編!その場シノギさっ!

涼しくなって、時間を掛けて仕上げるまで、NZ250のタンクを使えるようにやっつけます。 仕上げはなし。ガソリンが垂れてもペイントが流れないだけの適当塗装ですが、きちんとやっても流れは一緒。パテ埋めや水磨ぎを省略しただけで、道具と手順位は参考にな…

角が取れたのか? 「阿呆ロートル」 年かなぁ~・・・

実は、昨晩到着予定だったNZ250用のレースレインタイヤ。 〇川の追跡でも「配達中」表示だったんで、気温の下がる夜に作業できるように準備万端待ったました。センタースタンドとウマで前後ホイルを外し、当時モノのタイヤも剥ぎ取って組むだけにしてたのに…

GPX250RII お前もなのかぁ~っ!?

朝、出撃しようと思ってふとGPX250RIIをみたら、なんとツルが巻いてました。 朝顔なんて季節感があるものぢゃなくて、雑草です。|д゚) 1か月ほど放置プレイした結果です。反省してこの子で出撃したら、しっかりツムジまげてました。それも捨身の抗議でしょう…

七夕なのに・・・さすが、阿呆ロートル

女房と七夕デートを思い付き、VT250FGで遅いランチを取りました。 と・こ・ろ・が・っ・・・! 何を思ってか、FGがグレました。 前バンクのキャブがオーバーフロー開始です。 出先の天候が不安定で、方向を変えるため自宅近く通過中だったのでそのままピット…

DIY塗装のために・・・①

愛娘が進学のために家を出て早3か月。 淋しさを紛わせるために単車ばかりいぢってます。 なんて殊勝な書くと、「よかおやぢやなぁ~」と勘違いされそうです。 受験生の前で、電気工具を駆使して、溶剤の匂いを漂わせるのはさすがにまずかったんで差し控えて…

ジェベル200 嫁入り!でも終了じゃないよ

友人の弟の通勤車両として、嫁に出しました。 この友人と言うのが、いろんな意味で可愛いからつい・・・ なんせ、MCのことは全くの素人。だけど、知識欲は豊富で色々訪ねてくるんでほっとけません。最初の整備はおいらでやって見せて、二回目以降は挑戦する…

うーぱーにも出来るユーザー車検 ミニキャブ編 おまけ

ユーザー車検は確かに安く出来る手段です。 車検制度自体に誤解があるようなので書いておきます。 車検は向こう2年の性能を保証するものと勘違いしている能天気なゆーざーが余りにも多いですが、あくまでも受検時に機能的に最低限必要な性能を保有している…

うーぱーにも出来る ユーザー車検 ミニキャブ編②

ここから先はピットに入ります。 1.徐行進入でサイドスリップ、40km/hでパッシングするメーター試験、ローラー上でブレーキを踏むフットブレーキ試験とサイドブレーキ試験。底が抜けるほど、ワイヤが切れるほど力を掛ければ受かります。 2.悪夢の光軸試…

うーぱーにも出来る ユーザー車検 ミニキャブ編①

手のかかる知人のために、ユーザー車検に逝ってきました。 当地福岡での話しですが、他県でもそうは変わらないでしょう。 1.予約する。一日4ラウンドで、確実に持ち込める時間帯を押さえます。 現在は再検ライン突入は3回までに制限されるため、ややこしい…

孵化したてのうーぱー達よ!ヤフオクに急げっ!!

GPX250RII放出の書き込みをしたら、いきなり「オートバイ車体出品無料キャンペーン」だとさっ! 作文も画像も後手後手になるけど、とにかく出品枠だけでもキープです。 この際なので、「売れるものならぁ~どんなモノでも売るぅ~っ!」(浜田省吾 僕と彼女…

GPX250RII 放出します!!

いきなり養子に出すことにします。 やっぱり、KAWASAKIは趣味が合いません。 特に不愉快と言うこともないし、よく走るいいバイクですよ。 でも、鈴菌発症者には何ということもない普通のバイクでしかないです。 NZが走行可能になった瞬間、GPX250RIIへのモチ…

うーぱーにもお見せしましょう!鈴菌の世界 NZ250 公開!!

走るだけなら十分な程度に仕上がったNZです。週明け早々登録して1週間で3000km走らせます。 ダメ出しやったら、修正し、オイル交換も行った後、週末にタンデムツーリングにトライします。 シートはいつもと違うホムセンで購入しました。タッカーのサイズも違…

うーぱーは知らない鈴菌の世界 NZ250 タンクの錆取編(結構お気楽)

先の作業と並行して行っていたのが、赤錆が覆っていたタンクの内部処理です。 乾燥状態で放置されていたようで、積み重なるような錆の層はありませんでした。 これなら一皮剥くだけで復活できます。 必要なものは 1.サンポールなどの塩酸系洗剤 2.マジッ…

うーぱーは知らない鈴菌の世界 NZ250 最重要!!オイル交換編

クリーナーで暖気させたのはもう一つ理由があります。状態の判らないオイルを温めて排出しやすくするためです。窓から見る限り、エマルジョン化はないようですが、NZは油冷エンジン。オイルは命綱で、オイルの流れはガソリン以上に重要です。これが管理出来…

うーぱーは知らない鈴菌の世界 NZ250 キャブレター(適当)編

停まれるようになったなら動くようにしましょう。 タンクは錆まくっているので別の作業を並行して行います。ここではキャブレターに絞って書き込みます。 とにかく、バラしやすい様にシート・カウル・タンクと外して行きます。 アクセルワイヤーを外し、各ホ…

うーぱーは知らない鈴菌の世界 NZ250 ブレーキのエア抜き(荒技)編

ブレーキは命に関る最重要ポイントです。 これを完調にしないことには、いくら走れるエンジンに整備しても意味がありません。当時ものの制動機構ははっきり言って自制心の弱いおいらにはリスキーです。NF13にSWAPする理由はここにもあります。 とは言え、今…

うーぱーは知らない鈴菌の世界 NZ250 身体検査から

持病がないか、加療の必要な症状がないか、まずは検疫です。 皮膚病は仕方ありません。外皮は化粧の厚塗りか、真皮まで剥いでお色直しでどうとでもなります。進行性は低い様なので、優先度は低いです。 歩行機能はちょっと急ぎましょう。 後ろ脚は移植が必要…

うーぱーは知らない鈴菌の世界 NZ250 到着っ!!

すったもんだがありましたが、何とか海を越えて嫁いで来ました。 お譲り頂いた方は、紛れもない同属。それも重篤な鈴菌発症者です。 おいらよりもはるかにディープにNZと戯れたキャリアをお持ちの方で、あろうことか走行100km台のNZ250Sまで確保しているとい…

うーぱーは知らない鈴菌の世界 NZ250

「鈴菌感染者」というありがたくない肩書きを頂いています。 阿呆ロートルのおいらは、最凶菌・レベルEと蔑まれ、某サイトでは 「【感染度E】(病院一帯を封鎖して核攻撃)XN85ターボ NZ250 GS250FW GS1150EF GSX-R?SiettoGP1カラー ModeGT ジェンマ50~125 パ…

がんがれば、うーぱーにも出来る?GPX250RⅡ キャブ編④

早速シェークダウンで100kmほど走ってきました。アクセルのツキもまぁまぁです。I島峠とM瀬峠で様子を見ます。単亀頭ほど低速トルクはなくて、VTのようには一気に吹けるわけではありません。使えないほどの息つきはないものの、4000と8000でモタります。一度…

がんがれば、うーぱーにも出来る?GPX250RⅡ キャブ編③

充電は満タン。フュールライン、ワイヤを再確認。セル始動っ!!初爆するもなかなか吠えません。チョークを戻して、エアクリ側から強壮剤(キャブクリーナー)のドーピングを施しながらもう一度セルを回すと・・・・ キターっ!! 爆発継続ですぅ~っ!!軽…

がんがれば、うーぱーにも出来る?GPX250RⅡ キャブ編②

昨晩バッテリーチャージして、仕事を早く切り上げてクランキングさせるつもりが、あっさり始動してしまいました。 予告してたにも拘らず、キャブはひとまず終了です。 それぢゃあまりにも無責任だと思うので、作業内容を忘れないように書留めましょう。 うち…

がんがれば、うーぱーにも出来る?GPX250RⅡ キャブ編①

養子に来たGPXは「う~ん・どうしよぅ~・・・」的なものです。 欠品・むりくりSWAPの合わせ技で、始動困難な状態です。 とにかく、燃調系がひどい。 タンク穴開き、コック負圧チューブ未接続、変更したキャブ未セッティング、エアクリなしのファンネル仕様…

うーぱーにも出来る ジェベル200 足つき編

女性・入門ライダーにも人気のジェベルです。 前オーナーが足ベタに下げていたので戻しました。 下げたいユーザーっているでしょうから、簡単に出来る方法です。 ① アンコ抜き シートを剥いで中のウレタンを削ればオケです。 きれいな仕上がりの順番は「ニク…

がんがれば、うーぱーにも出来る?ジェベル200カスタム 倒立編

ブレーキの甘さも定評のジェベルです。 この際TS125R(後期型倒立)に換えちゃいましょう! ジェベルに乗り換えて手放したTS125Rは部品取のTS200Rからごっそり足回りを移植していました。 その余った足を使うことにします。 注意が必要なのは、アクスルシャ…

うーぱーにも出来るCBX125Fカスタム HID編

時の流れは無常なもので、当時はそうでもなかった明るさは、今となっては懐中電灯並みにに思えます。 こっちだってHIDに換えちゃいましょう! こちらも、ヤフオクお馴染みの単車用H4キセノンライトセット。 ジェベル用と2個セットで購入です。 マニュアルで…

うーぱーにも出来るジェベル200カスタム HID編

ノーマルの暗さは定評のジェベルです。 この際HIDに換えちゃいましょう! こちらも、ヤフオクお馴染みの単車用H4キセノンライトセット。 CBX125Fと2個セットで同梱対応してくれたショップでしたので実質2800円でした。 マルチ対応(H4、H4S、P7)なので、購入…

うーぱーにも出来るVTカスタム フロントホイール編

「切れ込むからVTだじぇいっ!!」というストイックな突っ込み隊長はGT501Fでがんばって下さい。 今回のドナーも同じく、MC14 CBR250F Hurrycane。 でも、結構前から逝ってるドナーが多いので、見かけたらすぐ捕獲しておきましょう。 こっちは少々手間がかか…

うーぱーにも出来るVTカスタム リアホイール編

「VTは切れ込み命だじぇいっ!!」というこだわりの突っ込み隊長はGT501Rでがんばって下さい。 今回のドナーは、MC14 CBR250F Hurrycane。 パラ4のカムギアトレイン45psますぃ~んです。回さなきゃ楽しくないですが、逆に言えば回せれば速い単車です。 VTはC…

うーぱーにも出来るVTカスタム HID編

特に不満がなくても、対向車のライトに怖い思いすることも増えました。 ここは、張り合う気がなくてもHIDで視界を確保しましょう! 今回使用したのは、ヤフオクお馴染みの単車用H4キセノンライトセット。 送料で利鞘を取る業者が殆どなので、支払い合計を確…

愛機公開っ! VT250FG(MC15)改

鹿児島ののどかな山間から発掘して来ました。 既に手術完了後の画像です。 足回りがMC14の前後に変更されています。 目的は、当時流行のF16/R18という、今となってはタイヤがないという困ったことに対応することと、メンテが楽になるようにインボードのシン…

自己紹介「阿呆ロートル」とは・・・

「アホロートル」と「阿呆」+「老頭児」(中国語で年寄り)をかけたものです。 MC15の顔って、多分デザイナーは頭を膨らませ、鎌首を上げたコブラ辺りから練り上げたような感じですが、それはガンメタカラーでのこと。 ほんわかしたパステルカラーの「お嬢…